ネットカジノをソフトウェア別に紹介します

ネットカジノにはソフトウェアがあります
当然ソフトウェアによって遊べるゲームやスロットの内容が変わってくるわけです

逆に言えば
別のネットカジノでもソフトウェアが同じであれば
遊べるスロットやゲームジャンルというのはほぼ同じということがいえますね

具体例を出していきましょう
例えば、プレイテックというソフトウェア
日本語対応がかなり進んでおり
日本人に人気のソフトウェアのひとつですよね

今、現在プレイテックを採用している
ネットカジノを一覧で表してみると

  • ワイルドジャングルカジノ
  • ジパングカジノ
  • ラッキーベイビーカジノ
  • ウィリアムヒルカジノ
  • オムニカジノ

などが挙げられます

ですが、実際にソフトウェアを見てみると
ほぼ同じで扱っている内容も同じであることがわかります

今度はプレイテック以外のソフトウェアを
紹介していきたいと思います

マイクロゲーミングというソフトウェアになります

マイクロゲーミング採用のネットカジノといえば

ジャックポットシティ
32レッド

を上げることができます

ソフトウェアはどのようになっているのか
みていきますと
以下の図のような感じになるかと思います。

続いて
クリプトロジック

こちらのソフトウェアを採用している
ネットカジノといえば
日本ではインターカジノが有名でしょう

実際にどのようなロビー画面なのかといいますと
このような感じになっていますね

クリプトロジックは独特なスロットを
展開しており、実際にやってみると
他のソフトウェアでは味わえないものがあるのが
特徴です

特におすすめはルーレットです。
詳細はこちらのサイトから確認してください。
ルーレットカジノ.com

最後になりましたが
続いて紹介するソフトウェアは
ネットエントというものになります

このネットエントを扱っている
ネットカジノといえば
ベラジョンカジノになります

このネットエントというソフトウェアは
スマートフォンに強いという特徴があり、

今、現在日本に参入しているソフトウェアで
スマートフォンという視点でみれば
このネットエントに勝るものはありません。

それぐらい
ネットエントを採用しているベラジョンカジノは
スマートフォン市場を独占しているといっても
過言ではないほどの人気ですので

興味のある方はぜひ一度試してみるとよいでしょう

以上ネットカジノのソフトウェアについて
説明してきましたがいかがだったでしょうか。

最終的には自分にあったソフトウェアを扱った
ネットカジノを選ぶことが重要になります。

そのためにはまずは
ぜひ一度一通りのソフトウェアを採用した
ネットカジノを試してみるのがおすすめといえるでしょう!